住みたい

僕は気分屋だ

だからこの想いが明日変わっているかもしれない

でも今僕はここに住みたいと思ってる。

 

よくよく考えてみるとニュージーランドは素晴らしい国だった。

人は親切、治安もいい、お金も稼ぎやすい、めんどくさい人間関係もあまりない。

なんて素晴らしい国だ。今のところはここの大学に残りたいと思った。

 

なぜこんないいところに来たかとよくよく考えてみると、

父が勧めてくれたからである。

父親には感謝しても感謝しきれないくらいの恩があると思っている。

欲しいものは買ってくれた、僕が楽しい方向に行くように考えてくれた

それを僕は最近気付かされた。

 

僕は将来「パパ」のような人間になりたい

そして父がしたように

僕は父と一緒に住めることができるくらい良い家を買って

一緒にみんなで住みたい。

 

二世帯住宅より素晴らしいものはない。

広告を非表示にする